ニュース

【ふるさと納税】茨城県筑西市のおせち届かない業者は小野瀬水産さんか?

更新日:

茨城県筑西市のふるさと納税の返礼品のおせちが元旦に届かないことが話題になっています。

いったいどこの業者さんが届けることができなかったのか気になった方も多いはず。

この記事では茨城県筑西市のおせち届かない業者について紹介します。

 

おせちの販売元は小野瀬水産さん

茨城県筑西市のふるさと納税の返礼品としておせちを販売されているのは小野瀬水産さん。

小野瀬水産さんは、独自の仕入れルートにおいて、厳選された新鮮な食材を使用しているのがウリです。

そんな小野瀬水産さんは、おせち事業を手掛けており、ふるさと納税では以下のおせちを取り扱っていました。

「貴船」 寄付額:30,000円

「豊祝」 寄付額:40,000円

「華琴」  寄付額:50.000円

「幸寿」  寄付額:90,000円


手作りおせちで、小野瀬水産さんが仕入れてきた新鮮な魚介類が特徴なおせちでおいしそうですよね!!

これが届かないなんて非常に残念です。



今後の対応が非常に重要

今回のおせちが届かない騒動では、小野瀬水産さん側が生産が追いつかないため一部の生産を断念されています。

ただでさえ、人手不足やぎりぎりまでふるさと納税ができた人がこの年末年始付近に急増すれば小野瀬水産さんだって大変なはず。

こうしたことを受け止めて、茨城県筑西市の担当者はきちんとした対応をしてほしいですね。

小野瀬水産さんも「せっかくの元旦を台無しにして申し訳ない」とコメントされています。

おせちは届かなかった人もおられますが、例えば人気のあんこう鍋セットなど特別な形で進呈してお詫びしてもらいたいなと思います。

大変な事態にこそ、企業の対応が今後を左右します。

せっかく、良いおせちを作っているので、今後も頑張ってほしいですね。

 

小野瀬水産さん倒産

追記です。

小野瀬水産さんは1月8日付で破産(倒産)されました。

どうやら、今までの資金繰りを厳しかったようで、今回の製造中止の問題も踏まえて、倒産することに決められたようです。

今後の対応を注目していまいたが、倒産されたことが大変残念です。

 

以上、茨城県筑西市のおせち届かない業者さんの紹介でした。

 



-ニュース

Copyright© SAITAN Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.