漫画

「新しい上司はど天然」1巻あらすじ&感想

投稿日:

無料の数話を読んで、続きを購入するか迷ってしまうことって多いですよね。

もっと読みたいけど、がっかりしないかな・・・・。

買ってもおもしろくなかったらお金の無駄だし・・・。

ポチッとする最後の決め手に欠けるときってよくあると思います。

ど天然上司白崎主任の魅力を知れば、そんな迷いも吹き飛ばしてくれるはずです。

 

2019WEBマンガ総選挙第1位!!

ネットで話題のいちかわ暖先生の「新しい上司はど天然」をご紹介します。

(以下はあらすじに多少のネタバレがあります)

 

 

「新しい上司はど天然」1巻のあらすじ

上司からのパワハラに精神と胃をやられ転職したサラリーマン百瀬と、転職先の新しい上司、白崎主任のコンビに癒される人が続出中のお仕事コメディ。

「またパワハラ上司だったらどうしよう」という不安から、転勤初日に胃痛でしゃがみこむ百瀬に、慌てた白崎主任が薬を買ってきた。

そのやさしさに「どんな薬でも効きそう」と泣きそうになる百瀬だが、パニックになった主任が買ってきたのは、元カノに頼まれてよく買っていた”生理痛に効く薬”。

パソコン操作を教えるときには、マウスと間違えて百瀬の手を握りクリック。

外で見つけたネコを手なずけようとそーっと近づいていくと、切り株と見間違えていたり。

カフェでは見ず知らずのサラリーマンが、「部下になりたい」と転職してきてしまうほど主任のやさしさと天然があふれでています。

 

見た目はクール、仕事は真面目。

外見とは対照的な天然でかわいい上司に、周りがみんな「ほわっ」と癒され、「可愛い」とつぶやいてしまうのです。

 

他にも、百瀬と主任が出会ったいきさつもジーンと感動間違いなし!

はるか斜め上をいく主任の天然っぷりからもたらされる究極の癒しをご堪能ください。



「新しい上司はど天然」1巻の感想

最初にこのマンガが目に留まったきっかけって何だったかな?

レンタル漫画の広告か、他のマンガを読んだ流れで試し読みしたか、

きっかけすらあいまいです。

 

表紙のイラストは、スーツ姿のイケメン二人。

「上司と部下のソフトなBL系か?」と、特に期待もせず読み始めたことは覚えています。

 

しかし!

 

たまたま見かけたマンガに、すっかり骨抜きにされて、

コミックを買いにダッシュしたのはワタクシです。

 

一言でいえば、“主任の可愛さに、ただただ癒される”んです。

 

BL要素は一切ゼロ!

 

クールでデキる男風なのに、可愛い過ぎる天然行動にギャップ萌え。

プラス、やらかしてしまった後の恥ずかしそうにする姿にはキュンなんです。

 

百瀬もつい「可愛い」とぽろり。

そう!そうなの!

「可愛い」と言わずにいられない。ワタクシの心の声もダダ漏れしてしまうのです。

 

感動やさんで涙もろい一面もある主任のさらなる魅力は、

相手を本当におもいやっているからこその”やさしさ”。

器用とはいえない主任のやさしい言葉や行動のひとつひとつに心があたたまります。

 

主任の上司もまたやさしい人間で、やさしさの連鎖が周りをほわっとさせていく、

傷ついた百瀬のココロも、読者のココロも癒してくれますよ。

 

最後にひとつだけ、これだけは絶対に注意してほしい点をお伝えします。

≪読むときは、必ず人目のない場所でひとりで読みましょう≫

 

電車やカフェなど公共での読書はおすすめしません。

なぜなら、きっともれてしまうから。※吹き出し注意!!

そして、顔。

こちらも要注意。

にやけます。確実に。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。



-漫画

Copyright© SAITAN Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.