芸能

東出昌大と唐田えりかの体の関係は?ドラマや映画の延期もあるか

投稿日:

俳優の東出昌大と女優の唐田えりかが、不倫をしていたことですごい話題になっていますよね。

そこで、気になるのは東出昌大と唐田えりかんは体の関係はあったのか?ということですよね。

この記事では、東出昌大と唐田えりかの体の関係について考察したいと思います。

 

東出昌大と唐田えりかは3年も付き合っていた

週刊誌によると東出昌大と唐田えりかはなんと3年前から付き合っていたことが発覚。

東出昌大といえば、女優の杏さんと2015年に結婚している妻帯者。

しかも2016年に双子のお子さんを、2017年には第3子の子供も生まれています。

なのに、赤ちゃんがいるときに不倫していたことが発覚し、驚きですよね。

二人が知り合ったきっかけが、杏さんが第3子を妊娠中の2017年に2人が出演した映画『寝ても覚めても』だそうです。

衝撃的な不倫ですよね。

現在は杏さんと別居中とのことですが、杏さんが別居したい気持ちが非常に分かります。



3年もいて何もないわけない

そして、気になるのは東出昌大と唐田えりかの体の関係です。

結論から言えば、3年も付き合っていてないわけないです。

赤ちゃんが生まれてから、育児もあるので、男性はなかなかパートナーと触れ合う機会も減ります。

そうなれば、寂しくなって他の女性と関係を持つことはありえます。

ましてや唐田えりかは清純派女優とうたっていたほど可愛い人ですからね。

こうしたタイミングでの不倫なので、体の関係がないわけないです。

お互い恋愛感情を持っていたことでしょう。

 

東出昌大の出演予定映画はどうなる?

ちなみに、東出昌大は2020年に、「コンフィデンスマンJP プリンセス編」や「峠 最後のサムライ」などの映画に出演予定です。

こうした状況次第では、映画の延期もありえるかもしれません。

ベッキーが以前、不倫騒動が発覚した時もイッテQを含む5つのレギュラー番組を降板していました。

こうした状況から、映画公開中止はならないまでも、撮ってしまったものに関しては公開を延期する可能性はあります。

「峠 最後のサムライ」はまだ配役を変更可能ですが、「コンフィデンスマンJP プリンセス編」は延期せざるを得ないかもしれません。

 

さらに影響と言えば、テレビ朝日で現在やっているドラマ「ケイジとケンジ〜所轄と地検の24時」は主演です。

テレ朝からは、「放送に変更はない」というコメントが発表されています。

なので、さすがに中止にはならないと思いますが、ドラマの早々の打ち切りは考えられそうです。

 

また、 唐田えりかもこれまでのイメージがくずれてしまうため、CMや映画出演などは当分控えてしまうことになるでしょう。

二人の関係が取り上げられてはしょうがない事でしょう。



あなそれの逆の展開

また、私は東出昌大が出演したドラマ「あなたはそれほど」を思い出します。

あなそれのドラマは、波留がふとしたきっかけで同級生と不倫してしまい、東出昌大が静かに怖い男で、なかなか離婚させないところや気味の悪い笑顔の怪演ぶりがすごかったドラマですよね。

 

でも、まさかその役とは逆に、東出昌大がが不倫してしまうとは何とも情けないオチです。

しかも「あなそれ」に出演した波留さんは、個人的に杏さんと間違うほど似ている人なので、そういった意味でも大変ショックです。

 

以上、東出昌大と唐田えりかの体の関係についての考察でした。



-芸能

Copyright© SAITAN Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.