音楽

こぶしファクトリーメンバーの今後の活動と解散が早い理由とは?

投稿日:

こぶしファクトリーが突然の解散を発表し、ファンたちが驚いています。

そして気になるのはこぶしファクトリーメンバーの今後の活動とシングルしか出さない理由です。

この記事ではこぶしファクトリーメンバーの今後の活動予想と、シングルしか出さない理由を考察したいと思います。

 

こぶしファクトリーメンバーの今後は?

こぶしファクトリーは、3月4日にラストシングルを発売し、3月30日の東京ドームシティホール公演をラストライブとしています。

そして、メンバーの今後ですが、広瀬・浜浦・野村は個別に芸能活動をします。

和田は芸能界自体を引退。

井上はハロプロ内で継続しての活動です。

こうしてみると、和田は一般女性としてOLとして働くか、お店などを開くのかもしれません。

井上はハロプロ内でソロシンガーとして活躍するか、別のグループ所属になるかもしれません。

広瀬・浜浦・野村はそれぞれソロシンガーとして活動予定です。

メンバーそれぞれ特色ある声出し、アカペラでのハモリも絶妙です。

井上は、他のグループのメンバーに入っても十分やっていけると思いますし、広瀬・浜浦・野村は3人でグループ組んでも良さそうですけどね。

それぞれソロで歌うか、もしくはバラエティ番組に出演して活躍するのもいいと思いますね。



なぜシングル発売のみで早く解散するのか?

もう一つ気になるのは、解散が発表から早いことです。

普通ならラストアルバムやラストライブを新たに設定してファンに感謝する機会があっても良いのに、1月に発表し、3月は急すぎます。

この異例の早い解散に、こぶしファクトリーの不仲説も浮かび上がってきます。

メンバーみんなでやっていけないので、この3月のタイミングで終わらせたいのかなと思ってしまいます。

こうした解散が早かった理由はライブでも明らかになるかもしれません。

解散まであとわずかですが、最後のシングルやライブを楽しみたいですね。

 

以上、こぶしファクトリーメンバーの今後と解散までが早い理由を考察しました。



-音楽

Copyright© SAITAN Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.